立ち技系、組み技系、総合まであらゆる格闘技ジム&道場の情報(口コミ・有名選手の育成実績など)が満載!

みんなの格闘技ジム&道場ジム

全国の格闘技ジム情報&道場を完全網羅!格闘技ジム&道場選びに役立つ口コミサイト

  • 掲載中の格闘技ジム&道場数 1129 件 
  • 口コミ数 119 件

極真会館 総本部道場(極真流 松井派)

東京都/池袋駅

口コミ: 4.5 (2件)

ランチ

  • ガパオライス
  • ミートソーススパゲティ―
  • ハンバーグ定食

概要

大山倍達の意志を引き継ぐ極真会館。

(公式サイトより抜粋)

口コミ(評判)

4.5 (2件)
  • プロ選手輩出

    4

  • レッスン

    4

  • アクセスと立地

    4

  • 施設と設備

    4.5

  • 月会費

    3.5

※4点以上を赤字で表記しております

口コミ一覧

フルコンタクト空手 / 前に通っていた

自分が強くなっていることを実感できる

2022年05月投稿

[プロ選手輩出:4 レッスン:4 アクセスと立地:4 施設と設備:5 月会費:3]

4

総合評価 ◎良い

練習生がかなり沢山いるので、いろいろな人たちと切磋琢磨しながら練習をすることが出来るところがすごく楽しいです。実力がある指導員が多いところもすごく良いので、自分の目標とできる人も見つけやすいです。

プロ選手輩出評価 ◎良い

フルコンタクト空手の世界中では有名な選出を多数輩出していますが、メディアに出るような有名なプロ選手はいませんでした。 本当の強さを求めている人が多い印象を受けました。

レッスン評価 ◎良い

基本稽古からミットうち、型稽古まで幅広い練習内容となっており、フルコンタクトとしての強さだけではなく、ブドウの精神を学ぶことができて、すごく良いと感じました。精神的な強さも手に入れることが出来ます。

アクセスと立地評価 ◎良い

電車でのアクセスも非常によく、仕事帰りに立ち寄ることが出来るので、仕事が少し遅くなった日でも練習に参加しやすくてよいです。練習後に疲れているときに駅が近いのはすごく助かります。

施設と設備評価 ◎良い

サンドバックやトレーニング道具が用意されているので、自主練習をする際には、その日の気分に併せていろいろな練習を取り入れることが出来ます。サンドバックは重量感があるものであり、ストレス解消には最高です。

月会費評価 ○普通

いろいろな道場やジムがある中で考えると、月会費については少し高いと感じてしまうことがあります。もう少し月会費が安くなると興味を持っている人がもっと集まってくると考えられます。

フルコンタクト空手 / 前に通っていた

練習は厳しくやりがいがありました。

2022年03月投稿

[プロ選手輩出:4 レッスン:4 アクセスと立地:4 施設と設備:4 月会費:4]

5

総合評価 ◎良い

師匠の大山先生に憧れて入所しました。葛飾から通うのは大変でしたが、毎回の厳しい指導に耐えてある程度まで頑張ることができました。

プロ選手輩出評価 ◎良い

世界大会等へ出場された優秀な先輩がたくさんいたので素晴らしい道場だと思います。

レッスン評価 ◎良い

レッスンは極限に迫るぐらいに過酷ですが、お陰で自信がつきました。

アクセスと立地評価 ◎良い

池袋の駅からは近いし、道路等も整備されていて立地はとても良いです。

施設と設備評価 ◎良い

道場は比較的広く、設備等も整っているので特に不満はありませんでした。

月会費評価 ◎良い

会費は特に高いとは思いません。いろいろな指導をしてもらえたので感謝しています。

口コミを投稿する

基本情報

住所 東京都東京都豊島区西池袋2-38-1
地図
最寄駅 池袋駅
電話番号 03-5992-9200
代表者名 松井章奎
設立年
公式サイトURL http://branch.kyokushinkaikan.org/head/
SNS

 https://twitter.com/iko_kyokushin

 

 

稽古時間

月曜日 (10:00 〜 21:00)

火曜日 (17:00 〜 21:30)

水曜日 (10:00 〜 21:00)

木曜日 (17:00 〜 21:30)

金曜日 (10:00 〜 21:00)

土曜日 (10:00 〜 15:00)

日曜日 (10:00 〜 15:00)

参加可能な年齢
入会金 11,000円
月会費 一般11,000円/中学生以下8,800円
年会費 11,000円
その他費用 一般40,700円/中学生以下36,300円(入会金、2か月分月会費、道着)
年間イベント 【試合】極真会館では国際大会から練習試合まで様々なレベルや規模の試合を用意しています。試合は実際に当てる組手と型の部があります。試合とはもともと普段の稽古の成果を図る“試し合い”からはじまっています。試合に取り組む過程で様々な学びが得られます。

(公式サイトより抜粋)
体験の有無
TOP